職業は「ホームインスペクター」です!

建物の状態を調査するプロ、ホームインスペクター。そんなインスペクターの活動を通じて、新しい住まいの価値観を提案します。
職業は「ホームインスペクター」です! TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホームインスペクターズ協会理事会&望年会

先日、日本ホームインスペクターズ協会認定試験の合格発表がありました。

年々試験の内容も厳しくなる中、見事合格を成し遂げた皆さんに
改めて敬意を表します。
合格された皆さん、本当におめでとうございます。

それに先立ち今年最後のインスペクターズ協会理事会に参加してきました。
インスペクションガイドラインも発表され、いよいよインスペクションも本格的な
普及期に入ってきました。

そして我々日本ホームインスペクターズ協会も会員数がいよいよ1,000名というラインが見え
創造期から発展期へと移行する時期を迎えています。

今回も大きなテーマとして「協会の存在感」について話し合われ
研修プログラム含め様々な提案が挙がってきました。

来年以降はこれらの提案を順次具体化していくことが求められています。

そんな理事会の熱気をそのまま引き継いで懇親会へ突入し
委員会の方々も合流されて更に熱い語らいは続きました。

最後に長嶋理事長からこんな挨拶が。

「10年、20年後にホームインスペクションが当たり前の時代になったとき
 日本ホームインスペクターズ協会があったからと言われる存在となれるよう
 皆で一歩先を歩んでいきましょう。」

第三者性、中立性を維持し、専門家としての技術を磨き、社会にとって有益な存在と
なれるようこれからも一歩ずつ前に進んで行きたいと思います。

jshi1312-1.jpg


(しかしその後2次会のカラオケでは途中「英語しばり」なんてルールが…。
 まだまだ修行が足りません(泣)
 

スポンサーサイト
[ 2013年12月26日 15:39 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

既存住宅現況検査技術者講習

中古住宅のインスペクションと今後重要な関係を持つであろう「かし保険」。

既存住宅かし保険はこれまでも存在していたのですが
利用にあたっては実際の不動産取引において多くの問題点があり
なかなか普及していません。

その問題点のひとつが、保険加入にあたっては保険法人の検査が
必要であるということ。

要は我々がインスペクションの中で調査を行ったとしても
再度保険法人の検査が必要なのです。

これはスピードが要求される中古住宅の取引においては大きな問題で
契約前の申し込み+検査が必須のため
「では検査は10日後の…」
なんて言っている余裕がないのが実情です。

実際に私たちにインスペクションの依頼を頂くのも
「今度の週末に」
「明後日お願いできますか?」
といったタイミングのことが少なくありません。

現在の不動産取引においては致し方ない部分ではありますが
せっかく前向きに購入を考えている方にとっては利用しにくい
ことは間違いありません。
(そもそもこの保険の存在自体について認知度が低いのが一番の原因ですが)

そんな中で今回行われたのが「既存住宅現況検査技術者講習」。

kensagijutusha_ページ_1-1


これは建築士を対象として行われたものですが
この講習を受け考査に合格した者が行った調査は
先ほどの保険法人の検査を兼ねることが出来るようになるのです。

よって我々のインスペクションが保険法人の現場調査を兼ねることができ
時間とコストが抑えられ、さらに検査によって基準をクリアできれば保険
と言う安心感もプラスされるというメリットが得られます。

「かし保険」もようやく一歩前進したといったところですね。

住宅診断所グループにおいても今回6名のインスペクターがこの講習を受講し
考査の結果は12月24日に発表されます。
(良いクリスマスプレゼントになると良いのですが(笑)


「ホームインスペクション+かし保険」。
プロの診断と保険の安心がこれからの中古住宅における新しい価値を創造していきます。


[ 2013年12月12日 13:47 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

2013年度 第5回JSHI公認ホームインスペクター資格試験

今年もホームインスペクター資格試験が開催されました。

前回よりも更に増えた受験者数からもホームインスペクションへの関心が
高まってきているのをひしひしと感じます。

受験された皆さんは本当にお疲れ様でした。

一人でも多くの方が合格されることをお祈りし
今後はともにホームインスペクションを盛り上げて参りましょう!

kakomon.jpg
[ 2013年11月18日 13:37 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

中部支部 第2回実地研修会

まだまだ暑い日が続きます。

前回は酷暑の中でのホームインスペクション実地研修でしたが
今回も9月半ばの残暑厳しい中、名古屋市内で第2回目の実地研修会を開催しました。

会員のSさんのご協力で実現した今回の研修会場は
なんとすでにリフォーム工事が予定されているため
一部内装材等が撤去され通常では見えない構造などが見える状態という
まさに研修にはうってつけの会場を提供して頂きました。
(Sさん本当にありがとうございました!)

9-11 011-1


限られた時間ではありましたが
前回の実地研修ではできなかった小屋裏、床下等の調査にも触れ
実際に小屋裏の状態などを参加者の方にも見て頂くことが出来ました。

さらに床下調査編ではフル装備で。

HI 008-1-1

床下のインスペクターが見られる貴重なショット。

講師として皆さんにお話しする事は自分にとっても改めて日頃の
インスペクションを見直す良いきっかけとなっています。

一人でも多くのインスペクターが一件でも多くのインスペクションをするために。
こうした活動はこれからも続けて参ります!


[ 2013年10月02日 12:58 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

ホームインスペクター試験ガイダンスin仙台

去る9月6日、日本ホームインスペクターズ協会認定資格試験の
試験ガイダンスを仙台にて行ってきました。

sendai 001-1


夕方からの開催なので少しだけ市内を散策。

ループル仙台というレトロな周遊バスがあったので
そちらを利用してぐるっと仙台を一回り。

仙台城跡から東北大学へと連なる山間は杜の都にふさわしい
風景が広がっていました。

sendai 007-1

最後は政宗公ゆかりの大崎八幡宮に参拝。

そのおかげか試験ガイダンスも無事に終えることができ
その後の懇親会も大盛り上がりで仙台の夜は更けていきました。

今回の試験ガイダンス並びに支部設立にむけてご尽力いただいた皆様
本当にありがとうございました!

しかし東北の方たちはやはりみなさんお酒が強かったなぁ。


[ 2013年09月15日 12:17 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。